MENU
子育てグッズ

大和屋「すくすくチェアプラス」と「アッフルチェア」の違いとは?比較してみた

大和屋人気ベビーチェア比較【すくすくチェアプラス】【アッフルチェア】
えみにゃん

ハイチェア購入候補第2弾!!

大和屋の「アッフルチェア」のかわいい見た目に一目ぼれ

今回は定番の「すくすくチェアプラス」とパステルカラーがかわいい「アッフルチェア」について調べてみました

すくすくチェアプラスの6つの特徴

すくすくチェアプラスは大和屋の定番のベビーチェアです。

迷ったらこれを選んでおけば間違いありません。

すくすくチェアプラスには6つの特徴があります。

  1. 座面と足置きの調整可能
  2. テーブルは簡単ロック式、くるっと回転・取り外し可能
  3. 工具不要でガードの取り外し可能
  4. 波型シートの座面
  5. 座面の奥行調整可能
  6. カラーは選べる6色

すくすくチェアプラス特徴 ①座面と足置きの調整可能

成長に合わせて座面と足置きの調整が可能で、座面、足置きは3cmごとに高さが変えられます。

赤ちゃんの身長、体格やご家庭のダイニングテーブルの高さに合わせて食べやすい高さに変えられるのがメリットです。

ガードを外せばキッズチェア、足置きを外せば大人用のチェアとして、長く使用することができます。

すくすくチェアプラス特徴 ②テーブルは簡単ロック式、くるっと回転・取り外し可能

ノブを回すだけで簡単にテーブルのロックと解除ができます。

テーブルを使わない時はロックを解除するだけで、後ろにくるっと回せ、邪魔になりません。

公式HPより

一緒にダイニングテーブルで並んで食べたい時でも、簡単に形を変えられます。

もちろん、子どもが大きくなり、テーブルが不要になったら取り外すこともできます。

すくすくチェアプラス特徴 ③工具不要でガードの取り外し可能

転落防止のガードは、工具不要で取り外せます。

汚れてしまった時も簡単に取り外して手入れできます。

公式HPより

すくすくチェアプラス特徴 ④波型シートの座面

公式HPより

座板は波型シートになっているのが特徴です。

膝が曲げやすく、座らせやすい形状になっています。

すくすくチェアプラス特徴 ⑤座面の奥行調整可能

公式HPより

赤ちゃんの体形に合わせて座面の奥行が変えられます。

ガードが体にしっかりフィットすることで、体が安定し食べやすくなります。

すくすくチェアプラス特徴 ⑥カラーは選べる6色

公式HPより

部屋に馴染む木目を生かした色から、アクセントになる鮮やかなカラーまで全6色です。

好みにあわせて選べます。

部屋が狭くて、ハイチェアが置けない~!!

えみにゃん

でも大丈夫!!

すくすくチェアプラスにはスリムタイプがあるよ!

すくすくチェアスリムプラスとは

公式HPより

「すくすくチェア スリムプラス」は「すくすくチェア プラス」より幅が6cm小さくなったコンパクトなハイチェアです。

すくすくチェアプラスとスリムプラスの違い

すくすくチェアプラスとの違いは以下の5つです。

  1. 座面の横幅
  2. 対象年齢
  3. 重量
  4. 値段
  5. カラー

すくすくチェア違い ①座面の横幅

すくすくチェアスリムプラスはすくすくチェアプラスに比べて横幅が6cm小さくなっています。

コンパクトなため、部屋が狭い方はスリムプラスがおすすめです。

また、双子や年子など、ベビーチェアを並べて使用したい方に向いています。

ちなみに奥行、高さは変わりません。

すくすくチェア違い ②対象年齢

すくすくチェアプラスは年齢制限はありません。

すくすくチェアスリムプラスは10歳までとなっています。

スリムプラスは横幅が狭くなっている分、使用期間が短くなってしまいます。

どちらも耐荷重は60Kgまでなので、椅子に体が収まるうちは10歳を過ぎても座れます。

すくすくチェア違い ③重量

重さはすくすくチェアプラスが7Kg、すくすくチェアスリムプラスが6Kgと1Kgの差があります。

折りたたみ出来ないので、重さはそこまで重要視しなくてよいと思います。

すくすくチェア違い ④値段

すくすくチェアプラスはテーブル付きで14500円、スリムプラスは13000円です。

すくすくチェアスリムプラスの方が1500円安く買えます。

すくすくチェア違い ⑤カラー

すくすくチェアプラスは6色で、木目調以外に赤や黄緑といったアクセントカラーが選べます。

公式HPより

それに対し、スリムプラスは木目調のみの3色です。

公式HPより

えみにゃん

「すくすくチェアプラス」と「スリムプラス」のどちらを選べばいいか迷っている人は下の表を参考にしてみてね

すくすくチェアについてはこれでバッチリ!

次はアッフルチェアを知りたいな

アッフルチェアの5つの特徴

アッフルチェアには4つの特徴があります。

  1. 6色のマカロンカラー
  2. カバーとの組み合わせで36通り選べる
  3. 座面と足置きの調整可能
  4. テーブルはくるっと回転・取り外し可能

アッフルチェア特徴 ①6色のマカロンカラー

公式Shopより

アッフルチェアの一番の売りは、マカロンカラーです。

見た目がとてもかわいく、他のハイチェアには見かけない色ばかりです。

アッフルチェア特徴 ②カバーとの組み合わせで36通り選べる

楽天市場より

別売りクッションは6カラー。

チェアの6カラーとクッションの6カラーを組み合わせると、全36通りできます。

これだけ種類豊富なのはアッフルチェアだけです。

アッフルチェア特徴 ③座面と足置きの調整可能

楽天市場より

成長に合わせて座面と足置きの高さの調整が可能です。

赤ちゃんの身長、体格やご家庭のダイニングテーブルの高さに合わせて食べやすい高さに変えられるのがメリットです。

ガードを外せばキッズチェア、足置きを外せば大人用のチェアとして、長く使用することができます。

これはすくすくチェアプラスと同様の仕様です。

アッフルチェア特徴 ④テーブルはくるっと回転・取り外し可能

楽天市場より

テーブルを使わない時はロックを解除するだけで、後ろにくるっと回せ、邪魔になりません。

子どもが大きくなり、テーブルが不要になったら取り外すこともできます。

こちらもすくすくチェアプラスと同様です。

えみにゃん

アッフルチェアはかわいい見た目だけじゃない!

座面・足置きの高さ調整や、くるっと回転するテーブルなど機能面も考えて作られているよ!!

すくすくチェアプラスとアッフルチェアの共通点、違い

すくすくチェアプラスとアッフルチェアの共通点と違いについてまとめます。

すくすくチェアプラスアッフルチェア
座面・足置きの調整
テーブルの回転
テーブルの取り外し
工具不要でガードの取り外し×
ガードの材質ベルト
シートの形状波型まっすぐ
座面の奥行調整×
カラー6色(スリムプラスは3色)6色
重量7kg(スリムプラスは6kg)9.5kg
値段(税抜)14500円
(スリムプラスは13000円)
18000円

すくすくチェアプラスはテーブルありの仕様で比較してます。

波型シートや座面の奥行調整など、細かいところで使い勝手がいいのは、すくすくチェアプラスのようです。

買うならどっち?選び方のポイント

最後に選び方のポイントについてまとめます。

すくすくチェアプラスとアッフルチェア、それぞれこんな人におすすめです。

まとめ

大和屋のベビーチェア「すくすくチェアプラス」と「アッフルチェア」について調べてみました。

老舗メーカーなので機能面、安全面ともに間違いありません。

見た目はアッフルチェアがとてもかわいいですが、すくすくチェアプラスの方が使い勝手がよさそうです。

調べてみると、大和屋ならすくすくチェアプラスが候補になりました。

もう少し他のメーカーとも比べてみたいと思います。

大和屋のベビーチェアの購入を検討している方は参考にしてくださいね。