MENU
生協

おうちコープでがんばらない離乳食!!私が離乳食初期に使った口コミ体験談!

おうちコープでがんばらない離乳食!!私が離乳食初期に使った口コミ体験談!

我が子のためとはいえ、離乳食作りは時間も手間もかかり大変ですよね。

私は料理も片づけも好きではありません。

慣れない育児の中で、離乳食が始まることがとてもストレスでした。

そこで少しでも楽をしたいと思い利用したのが、おうちコープの離乳食です。

私が離乳食で実際に利用した、おうちコープの離乳食のおすすめ商品の体験談について紹介します。

\ママ割で3歳未満は配達手数料無料/

【おうちコープ】無料資料請求はこちらから

おうちコープの離乳食「きらきらステップ」の4つのおすすめ商品

おすすめ商品①なめらかキューブほうれん草

裏ごししたほうれんそうの冷凍キューブです。

1つ10gと少量なので離乳食初期に大活躍しました。

味付けがないため赤ちゃん用の粉末だしを混ぜたりして、風味をつけてあげました。

国産のほうれん草を使用しているので、安心して食べさせることができます。

おすすめ商品②なめらかキューブほうれん草と小松菜&おいも

ほうれん草と小松菜のキューブが6個、おいものキューブが6個の計12個入りです。

ほうれん草と小松菜には、ほうれん草・小松菜・じゃがいもの3種類の野菜入り、おいもにはさつまいも・じゃがいも・コーン・たまねぎの4種類の野菜が入っています。

これ一つで一度に何種類もの野菜が食べれるので、離乳食初期に特におすすめです。

なめらかキューブの名前の通り、本当になめらかで赤ちゃんが食べやすいように作られています。

おすすめ商品③やわらかいミニうどん

赤ちゃん用の冷凍うどんです。

1つ80gで8個入りとなっています。

食べる量が少ない頃は包丁で使う分だけ切ってました。

固いので室温で5分ほど溶かしてから切り分けるとやりやすいです。

食べる時は電子レンジで温めて、スプーンですり潰しながら食べさせました。

かなり柔らかいうどんなので、簡単に潰せます。

上で紹介した、なめらかキューブと組み合わせれば、あっという間に一品できあがります。

おすすめ商品④国産野菜と豆乳で作った角切り野菜入りホワイトソース

豆乳を使用したホワイトソースです。

ホワイトソースににんじん、じゃがいも、たまねぎが入っているので、離乳食初期の頃は、これだけでもおかずとして十分でした。

豆腐の上や、魚の上にかけてグラタン風で食べることが多かったです。

タンパク質の大豆が入っていたので、離乳食を開始して1ヶ月経った頃から食べさせてました。

私がおうちコープの離乳食をおすすめする3つの理由

おうちコープの離乳食を使ってみてわかった、おすすめの理由は3つあります。

おすすめの理由①簡単・便利・下ごしらえ不要

おうちコープの離乳食はとにかく簡単・便利です。

初期の離乳食作りは裏ごししたり、下ごしらえに手間がかかります。

おうちコープの離乳食なら電子レンジで温めるだけの商品がたくさんあります。

手作りがメインのママでも、手抜きをしたい日にストックしておくと安心です。

おすすめの理由②豊富な食材

おうちコープの離乳食「キラキラステップ」には、たくさんの商品があります。

野菜・魚・お肉・お粥・うどんなど、様々な食材があるので、これらを組み合わせるだけでも、栄養バランスよく離乳食を食べさせることができます。

対象年齢がわかれているので、商品が選びやすいのもポイントです。

「離乳食期以降向け」「幼児食期向け」の食材を多数取り揃えています。

おすすめの理由③安心安全の国産原材料

赤ちゃんには、なるべくいいものを食べさせたいですよね。

きらきらステップは国産の材料を使用しているので、赤ちゃんに安心して食べさせることができました。

きらきらステップの食材は安全面を最優先に作られています。画像は公式サイトより引用

おうちコープのきらきらステップで離乳食初期を乗り切ろう

離乳食初期に、実際に利用して便利だったおうちコープのきらきらステップについて紹介しました。

種類豊富で国産材料を使用しているので、赤ちゃんに安心して食べさせることができます。

離乳食の柔らかさ、量などについて参考になり、離乳食を手作りする際の参考にもなりました。

初めての離乳食で悩んでいる方はぜひ利用してみてください。

→【おうちコープ】を詳しく見てみる